iPhone・iPad・iPod

2017年3月26日 (日)

ifixitの「Essential Electronics Toolkit」を購入

DSC08906
今頃書いていいますが、買ったのは昨年です。TLで紹介されている記事が流れてきて、思わず衝動買いしてしまいました。


DSC08907

DSC08910
DSC08911


DSC08918

DSC08920
DSC08914
DSC08921
DSC08925
DSC08927
DSC08924
そこかしこにifixitのロゴ入り。芸が細かい。

通常のドライバーだけではなく、トルクスやiPodなどを分解するときに便利そうなヘラまで含まれています。iPod分解用のヘラは以前バラした時に買ってたんですが、プラスチックのヘラは欠けちゃったのでちょうど良かったかも。


DSC08933

蓋は四隅にマグネットが仕込まれていてこれで吸着します。折り曲げるタイプの蓋だとヒンジ部分の耐久性に難があったりするので、これはいい仕組み。


ちなみにビットもマグネットで「スチャッ」という感じで装着されます。結構この感触が好きで、意味もなく付けたり外したりしたくなります。

DSC08932
蓋の内側には碁盤の目状に格子模様が入っていて、どうもバラした際のねじ等を入れておくスペースとして利用できるみたい。でも、これだといかにも他と混ざってしまいそうなので改良の余地がありそう。百均で売ってるマグネットシートを両面テープか何かで張り付けて、マニュアルの手順と一致するように番号でも振ってあげた方がいいと思うんですがそこまでするなら普通にピルケースとか用意した方がいい気も。


某氏もドライバーを買ったようですが、こうした工具を買うと何か分解したくなる、という気持ちは非常によく理解できますね。包丁を買ったら料理したくなるのと同じ理屈でしょうか。ということで、分解できる何か(?)を絶賛募集中ですよ。なお、分解はするけど必ずしも元通りになるとは限らない模様。

愛機MacBook Pro15の内臓SSDの残り容量が心許なくなってきたので、換装を検討しようかなあ。


Essential Electronics Toolkit - iFixit

今回購入したのは上記の「Essential Electronics Toolkit」ですが、その上を行く「Pro Tech Toolkit」もあるようですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

Ankerの防水スピーカー「Anker SoundCore Sport」購入

DSC08994
今頃書いてますが、Amazonで昨年の夏に購入。


お風呂で音楽を聴いたり映画を見たりするのに活躍していたAquaTuneですが、前面のシリコン部分が老朽化で固くなり、ついに割れてしまいました。AquaTuneもビニールなどで応急処置をすれば使えないことはなさそうだけど、そこまでするメリットもあまり感じられないのでここは一つ防水のBluetoothスピーカーを購入することに。

DSC08995
スピーカー上面のスイッチ部。


DSC09000

iPhone7Plusとの大きさ比較。


DSC09001

厚みを比較。


DSC08997

USBとAUXの端子カバー部。


DSC08998

開けるとこんな感じ。カバーは防水だけにややキツめで開ける時に爪が剥がれそうで少し怖い。


DSC08996

ストラップがついていてぶら下げられるのはいいですね。


あと、バッテリー残量がiOSデバイス上で確認できるのも地味に便利。連続再生時間はスペック上は10時間と、ワタシには実用上は十分過ぎます。

実売が3,000円程度とCP抜群。音質はそれなりですが、もともとお風呂で使うのが前提なのでそこまで音質は求めていません。意外とコンパクトなので、出張や旅行に行く際にもこれなら「持っていこう」という気になる大きさです。

で、実際に出張に持っていってホテルで半身浴しつつ、映画やドラマを観るのに使ってみたんですがかなり良好です。出張や旅行の際の荷物の定番になっています。旅先のスピーカーなんて「無いなら無いでなんとかなるもの」という括りに入るであろうモノですが、個人的にはこういうのは「それでも持っていきたい」派なんですよね。荷物が減らないはずだ…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

実家用にBIGLOBE SIMを購入

実家(父)にお下がりのiPadとモバイルルーターを渡してから半年以上が経過しました。

IIJのファミリーシェアプランの契約で、ワタシとツマのiPhoneと実家のモバイルルーター、この3枚のSIMで月間10GBを使用できます。

このSIM3枚体制になってからの半年間で月に10GBを使い切ったことは一度もありませんでした。が、12月に差し掛かったあたりから状況が一変します。それまではどんなに多くても1日500MB程度だった使用量が、一気に跳ね上がって1.2GBとか1.5GBを1日で使うように。

使ってもらえるのは嬉しいけど、この使い方が続くとすると今のプランでは足りないかもしれないなあと考え、父はiPadを主に何に使用しているのかを姉にそれとなく確認。姉曰く、「abemaTVで麻雀番組を観てる」とのこと。さもありなん。この使用量だと動画だろうなあ、と思っていたけどabemaTVだったのは少し意外。

なんだか、家の近くに老人が集まって麻雀ができる場所があるらしいんですよね。退職してからそこに時々通っている、という話は聞いていたので納得。あ、お金は賭けていないそうです。もちろん「チョコレートのようなもの」も(笑 公共の場所だから、というのももちろんですが、お金を賭けなくても参加者がみんな十分楽しめているらしい。

そういえばYouTubeとかabemaTVが使用量にカウントされない格安SIMがあったような、と思って検索したらBIGLOBEのエンタメフリーオプションがそうらしい。月6GBまで使用可能なライトSプランにエンタメフリーオプションを付けてあげると月々2500円くらいで環境が良くなります。っていうか、これ以上使うなら素直に固定回線引いた方が割安だよな絶対…

実家に送ったモバイルルーターの「NEC Aterm MR04LN」はSIMが2枚使えるので、これで足りなくなるようならIIJのSIMに切り替えてもらえればいいかな。ちなみに「NEC Aterm MR04LN」はSIMの切替は手動ですが、現在の機種だと自動切換え設定ができるらしい。エンタメフリーオプション以外で6GB使い切ったらIIJのSIMに切り替え、なんてできるんだったらモバイルルーター買い替えてもいいかもしれません。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

「Anker Astro E7」26800mAhの大容量モバイルバッテリーを購入

しばらくぶりの更新。


DSC08787

Amazonで購入。

普段、新潟で生活している分には移動は車がメインなので充電で困ることはほぼありません。会社の車にはUSBのチャージャーを設置してありますし、自分のレヴォーグにはUSBポートもありますし。

が、首都圏への出張ではそういうわけにもいかず、モバイルバッテリーを持ち歩いています。モバイルバッテリーは既にeneloopを2つ、cheeroダンボーバージョンを2つ所有しています。が、当時よりもスマホがバッテリー食いになってしまいeneloopではかなり心許ないことに。10400mAhのダンボーバッテリーでも先日の出張でちょっと容量に不安を感じたので、買い足ししました。

DSC08788
DSC08789
Ankerらしいシンプルなパッケージング。


DSC08791

カラーはブラックとホワイトの2種類なんですが、黒いひらくPCバッグの内装での視認性を考えてホワイトをチョイス。


DSC08797

横のスイッチを押すとLEDライトが点灯するのは地味に親切ですね。


DSC08798

充電状況は4段階表示。


DSC08801

iPhone6Plusと比較。


DSC08804

ダンボーバッテリーと比較。

何といっても26800mAhというこの大容量からくる安心感は凄いです。iPhone7 Plusのバッテリー容量が2900mAhと言われているので、理論上は9回フル充電できる計算ですね。あと、重さも凄いです。なんと640g!iPhone3台分以上。手に持つと「ズッシリ」とした重みを感じます。軽めの鈍器くらいの重さ、というと伝わるでしょうか。暴漢に襲われてもこれがあれば立ち向かえる気がします(気のせい

実際にこれを携えて出張に2度ほど出掛けましたが、それなりに活躍しています。関東の地理に疎いので、充電手段がない状況でスマホのバッテリーがなくなってきたときの絶望感って筆舌に尽くしがたいものがあるんですが(若干大袈裟)、今後はそういう状況は避けられそう。バッテリーを持っていくのを忘れなければ、ですが…



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

モバイルルーター「NEC Aterm MR04LN」とiPad3のドナドナ先

明日デビュー。
先日(といっても半年以上前か…)iPad Air2を購入して、我が家では退役となったiPad3。


どうせ売却しても二束三文にしかならないし、それならばいっそ、ということで実家の両親にプレゼントしました。ちょうど父の日でしたし、父の誕生日に何も上げていませんでしたし(恥


DSC08451.JPG

といってもWi-Fiモデルなので、このままではインターネット環境がなくなった実家では使えません。なので、モバイルルーター「NEC Aterm MR04LN」を購入してそこにIIJのSIMを挿しました。ちょうどAmazonでタイムセール中だったのでクレードル付きのモデルをチョイス。人気商品ですが、時々Amazonでタイムセールをやるみたいなので急がないのなら購入するタイミングは検討した方がいい商品かもしれません。


3枚目。

追加した分のSIMカードパッケージ。
契約しているIIJのファミリーシェアプランにはまだ回線の空きがあり、月ごとの使用量もワタシとツマだけだとやや持て余し気味だったので実家で年寄り二人が時々インターネットを見たりするくらいの使い方ならちょうどいいかな、と。追加したのはルーター用なので、音声通話付きではないデータ通信専用のカードです。


実家の両親のケータイは二人ともガラケーなんですが、これだと今一つメールで連絡が取りにくいんですよね。ワタシもツマもSIMフリーiPhoneにしてしまったので、今までのキャリアメールが使えなくなってGmailからのメールになるんですが、これが当然のように迷惑メール設定で弾かれる。実際にそれを解除する説明も電話だと相当面倒ですし。スマホでLINEが使えるようにしてあげると便利なんでしょうけど、70歳を過ぎた二人にこちらの都合で今更スマホの操作を覚えろ、というのもやや心苦しい。実際、今のガラケーの操作方法ですら最初は相当な苦労したようですし。

だったら今使っているガラケーはそのまま使ってもらって、タブレットをあげた方が便利かな、と。年寄りといえどもインターネットを使えた方が便利なシーンもきっとあるでしょうし。

母親は全くダメですが、父の方はこういうのは教えればそれなりに使うタイプなのでそれなりに使っている様子です。数日おきに数百MB使っているのはきっと動画を見ているんだろう、と推測。そうそう、みおぽんアプリで使用容量を見れば使っているかどうかで生存確認も可能ですし。いや、もっとマメに連絡しろっていう話ですけどね…

やっぱり口頭での説明には限度があるので初心者用のiPad教本のようなものを探したんですが、古い型(ハードもOSも)だと探すのも一苦労ですね。それでも何とか2冊ほど見つけて送りましたが、読んでもらえてるのかどうかは不明です。

Apple製品ってなかなか古くなっても捨てられないんですが(ワタシだけ?)、今回は久々にデバイスにとってもワタシにとっても有益な第2の人生を迎えさせてあげられたのでは、と軽く自画自賛しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

iPhone 7 Plus、購入

DSC08669
これも少し前の話になりますが、買いました。SIMフリー版をApple Storeで購入。容量は128GB、色はゴールドを選択。

容量は正直なところ、64GBでも足りてるんですよね。iPhone 6 PlusをSoftbankからSIMフリーにする前の半年間ほど128GBを使っていましたが、正直容量はかなり余っていましたし。色をシルバーからゴールドにしたのは気まぐれ半分とリセールバリューを考えてが半分、ですね。

それまで使っていたSIMフリーのiPhone6 Plus 64GBは¥38,000で売却しました。これはもう仕方がないことですが、新機種が発売されると同時に価格が下落するので発売直前に売り抜けた方がいいのかな、と思案中。毎年は買わないので、次に買うのは2年後ですが。

品物を送付して査定してもらうのが面倒だったので、店頭での直接買い取りしてもらおうと思って会社の帰りに2店舗回ってみたんですが、SIMフリー端末は店頭では査定してもらえませんでした。1店舗はSIMフリー端末は買い取りそのものを行ってないとか…orz

愛用しているストラップ用金具のNETSUKEもそのまま使い回しています。


DSC08680


DSC08681


DSC08677


DSC08672


DSC08675


ええと、端末に特に不満点はありません。Suicaも先日設定してみました。ちょうど先週、関東に出張に行ってきましたがフツーに便利です。

今回のOSアップデートのウリでもあったポートレートモード、撮影対象からある程度離れていないとダメなので、テーブルフォトで撮影したのを後で見てみると、


IMG_7330


IMG_7311


IMG_7284


IMG_7278


「全部こんな感じか」
「全部こんな感じです」

というどこかのドラマで聞いたような会話が脳内再生されます。


それにしてもカメラ、このままずっと出っ張ったままなのかな…

DSC08679


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

iPad Air2購入

DSC08362.JPG
購入しました。少し前、というか今を遡ること半年以上も前になります。


4年間に購入した「新しいiPad」はiOS7でももっさりするし、電子書籍を読む機会が増えてきて容量も不足気味だったのでそろそろ買い替え時かなと。ちなみにこの世代は新モデルが発売されてしまい名称通りに「新しい」状態だったのはわずか半年だった、という悲運のモデルでもあります(涙

9.7インチのiPadがアップデートされ「iPad Pro」となりました。12インチに引き続き「Pro」化され、容量が増えたのはいいとしてもこれまでよりも高額になったのがネック。音質が良くなったのはプラス材料だけど、お絵かきもメモも取らないのでペンも使わないしなー。そもそも屋外に持ち出す機会がこの4年間で片手で足りるほど、とほぼありませんし。そんな矢先に旧モデルとなる「iPad Air2」が値下げされていたのでそれなら今回のリプレースはこっちでいいか、と割り切りました。残念だったのは128GBモデルが既に完売で64GBしか選べなかった点でしょうか。


DSC08364.JPG

カラーはシルバー。


DSC08366.JPG

前の「iPad3」と重ねてみて。この4年間でこれだけ薄くなっています。重さも → と手にすると瞬時にわかるレベルで軽いです。

で、充電端子が今までの30pinからようやくLightningになります。リプレースしてみて地味に嬉しかったのは実はこの点。これでようやく手持ちのiOS端末の充電環境がLightningで統一できました。現役のiPodが2台残っているのでMacとの同期にはまだ30pinケーブルが必要なんですけど、そう頻繁に使うわけじゃないからこれはまだ我慢できます。

本体のボリューム調整ボタンは今までどおりですが、消音(ロック)ボタンがなくなってコントロールセンターから行うようになっていたのは新鮮でした。いつからこうなってたんでしたっけ。

DSC08367.JPG
DSC08368.JPG
用意したケースはELECOMのシリコンケース。以前はTunewearのシェルケースを使用していたんですが、使っている内に割れてしまうことが多くて今回はシリコンタイプを試してみることにしました。


DSC08369.JPG

それと液晶保護シートは定番のOverlayシリーズ。今回はBrilliantを。


半年以上使っていますが、何の不満もありません。滅多に持ち出さないので、家庭内コンテンツビューワーとしては12インチでもいいんだろうな、と思ってますが価格が高すぎるな…

で、今まで使っていた「新しいiPad」はドナドナされていくわけですが、それはまた別の話。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

iPod5.5Gのバッテリー交換を実施

image
しばらく、社用車ではiPod5.5Gを、自分のレヴォーグではiPod classicを、という使い分けをしていたんですがここにきてiPod5.5Gの電源が入らなくなってしまいました。

液晶に「LOW BATTERY」の表示が出ているので、ああ、またバッテリーが切れたかな、と思ってしばらく充電してたんですが、待てど暮らせど充電されてる気配がなく「LOW BATTERY」の表示のまま。うーん、バッテリーがやられたかなあ、と思ってとりあえずamazonで交換用バッテリーを手配しました。


image

手元に届いたので早速交換を実施。左上に見える3Mの両面テープが貼られているのが購入したバッテリーで、左隣りの黒いのが元々のバッテリー。iPodの開腹作業も2回目となると多少は慣れますね。交換作業自体は10分程度で完了。


image

恐る恐る起動してみると…電源、何事もなかったかのように入りましたよ。iTunesに接続して同期も完了して、以前と同じように使えています。車載専用機ですけど。


今年の12月で購入から早10年が経過したことになりますが、まだこれで戦えそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

iPhone7、発表

今年もこの季節がやってきました。

ワタシの場合、iPhoneの更新は2年に1回と決めていてiPhone3GからiPhone4、iPhone5、iPhone6 Plusへとほぼ2年で機種変更を行ってきています。あ、最初のiPhone3Gは1年しか使わなかったかも。毎年購入するのは金銭的な負担が大きい、と いうのがメインの理由です。そのルールで行くと今年はリプレースする年になりますね。

iPhone7のスペックに関しては概ね事前の情報通りだったようですが、Felica対応によりiPhoneを持っていればSuicaが使えるようになる、というのが地味に大きいかもしれません。出張に行くときはいいとしても、たまに電車に乗る時にいちいちSuicaの入っている名刺入れを持ち歩くのは面倒だったんですよね。かといってカード収納タイプのiPhoneケースを使うほどその頻度は高くないし。

防水に関しては発表されるまでは半信半疑でしたけど、本当でしたね。お風呂のお供はiPadなのでiPhoneを持ち込むことはないんですが、不意の水没とかを考えれば安心できそう。トイレに落とした、という悲劇も減りそうな感じ。いや、トイレに落とした端末をその後も使わないといけない、というのもそれはそれで悲劇か…iPhone7の中古端末が出回ると「実はトイレに水没させた事がある端末」とかいう事がフツーにありえそうな感じですね。いや、深く考えるのはよしましょう。

で、購入するならどのモデルにするか、ですが。

始めこそ戸惑ったものの、その大きさとそれに伴うメリット(バッテリーや文字の大きさ等)にもう慣れてしまったので購入するならやはりPlus。容量はワタシの使い方なら64GBがベストかな、と思っているんですがそれがないなら128GBでも仕方がない。色はこれから検討かなあ。今はシルバーを使ってますが、次はゴールドとかローズピンクでもアリかもしれない、とか思ってます。深い理由はないんですが、ずーっと同じ色を使っているとどうしても飽きが来るので。

あとは時期ですが、今使用しているiPhone 6Plusの買い取り金額が下がり切らない早い内がいいんでしょうど、購入するならケースや液晶保護シート、あとストラップを付けるために愛用しているNETSUKEがいつ対応するか、にもよりますね。何気にNETSUKEの販売元のpodditiesのSNSが1年近く放置されて更新されていないのが気になります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

Hameeネックストラップ「HAND LINKER Putto Carabiner」を購入しました

DSC08383.JPG
会社支給の携帯用にネックストラップを新調しました。


DSC08385.JPG

DSC08386.JPG
DSC08387.JPG
DSC08388.JPG
ネックストラップですが、ワンタッチで外せるようになっており外すと普通のカラビナリング付のストラップとしても機能する、という代物です。充電するときなどはワンタッチで外して、まだ持ち出すときにはワンタッチで装着して、というのが簡単にできます。

首から単にぶら下げておいた状態、というのはあまり好きじゃないので胸ポケットに入れてその落下防止策として使う、という意味合いでしょうか。


DSC08384.JPG

色は無難に黒を選択。


機能的には何ら不満点はないんですが、ネックストラップ部の長さの調節が可能だともっと良かったかなあ。
ストラップに付属しているスライダーはよじれを取るためのもので、長さは調節できないんですよね…

それさえ除けば、ワタシの使い方には合っていて気に入っています。業務使用の携帯に限り、ですが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧