外食

2016年9月 7日 (水)

吉祥寺の牛カツ「はま野」

気づけばまた更新間隔が…「更新しない」ことに慣れてしまうとなかなか元に戻しにくいですね。マイペースで続けていけたらいいんですが、なかなか思うようにコントロールできません。ということで、久々にリハビリを兼ねてのエントリを。

少し前の話になりますが、出張で東京に行ってました。なんか本人の意志に反してこのところ関東方面への出張が地味に増えています。人に会ったりもしていたんですが、基本はホテルと会社との往復のみでかなり単調な生活です。これではイカン、と思い立ってたまには何か美味しそうなものを食べに行こう、と決心しました(かなり大袈裟)。

選んだのは吉祥寺の牛カツ「はま野」。なぜ吉祥寺かというと宿泊先が吉祥寺だったからで、なぜ牛カツかというとそれがただ単に目に止まったからでどちらにしても深い理由はありません。


IMG_6731

店は吉祥寺駅から徒歩数分のところ。入口はB1ですが、看板が出ているので迷うことはないと思います。


IMG_6729

メニューはこれだけ。潔い。店外で待ってると店員さんが事前にメニューを尋ねてくれます。初めてだったのでカツは1枚でオーダー。


IMG_6732

待つことしばし、少しずつ列が捌けて行って入店。店内はカウンターのみで10席弱とかなり割り切った作り。着席して飲み物をオーダーします。帰りが車じゃないと、ご飯食べに行っても気兼ねなくお酒が飲めていいですね。この日はハイボールをチョイス。このハイボール、美味しかったなあ。


IMG_6733

で、運ばれてきた牛カツがこちら。ドドーン。


IMG_6735

中はまだかなり赤い状態で、生肉嫌いのツマなら「もっと火を通せ」と怒り出すレベル。…なんですが、こう見えて火の通り方が素晴らしくていわゆる「生肉」ではない。生っぽさは残っていても生ではないし、火が通りすぎてもいない。なんか火を通した肉と生肉のいいとこどりをしたような感じで、これはもうご飯が進みまくります。


IMG_6736

牛カツに付ける薬味はわさび、岩塩、山わさびダレと選べるんですが店員さん一押しの山わさびダレが素晴らしい。


IMG_6738

カツ2枚でも行けたかも、と食べ終わってから思いました。リベンジする機会があれば次は2枚で!

ちなみにワタシは19時過ぎに並び始めて30分程度並んだんですが、食べ終わって外に出たときはほとんど並んでいませんでした。入店したのが一番並んだ時間帯だったみたいです。

関連ランキング:和食(その他) | 吉祥寺駅井の頭公園駅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

ハルニレテラスの蕎麦屋さん「せきれい橋 川上庵」

GWに1年半ぶりくらいに軽井沢に行ってきました。十数年前から年に1度は訪れているので、こんなに間隔が空いたのは初めてかも。2日目は天気が崩れる、という予報でしたが晴天に恵まれて、久しぶりにリフレッシュできました。


IMG_6630

ハルニレテラスで寄ったのがこの蕎麦屋の「せきれい橋 川上庵」。


前から気になっていたんですが、いつも混雑している店で並んでいたのでパスしていました。今回は訪れた時間帯が良かったのか、ほぼ誰も並んでいなかったので入ってみました。この天候なので当然テラス席へ。テラス席は犬を連れているお客さんが多くて、犬好きとしては大変和みます。他人の飼い犬ですがもっと近う寄れ、と言いたい。

IMG_6618
IMG_6627
ドリンクはワインやスパークリングワインも頼めますし、食べ物だとなんといっても鴨肉のメニューが豊富でいいですね。

IMG_6619
IMG_6621
オーダーしたのはまず合鴨の叩き。素晴らしい火加減。ああ、これだけをおなか一杯になるまで食べていたい、というかカットする前のものにかぶりつきたい…というくらい鴨肉が好きです。うめー。


IMG_6624

茄子とシメジの南蛮。これは家でもできそうだから今度やってみよう。お店で提供されているんですから当然のことですが茄子、きちんと素揚げしてありますね。自分で作るときは揚げないでフライパンで焼くだけで済ませてしまうことも多いんですが…反省。


IMG_6628

そして牛筋煮込み。思った以上に大盛りで、ビックリ。そしてネギもたっぷりなのもいい。


IMG_6625

ツマは鴨煮込み蕎麦をオーダー。こちらもいい味付けでした。


IMG_6629

デザートの杏仁豆腐。


ワタシはつまみだけでおなか一杯になってしまって、締めの蕎麦まで辿り着けませんでしたが…(反省


『川上庵』公式サイト




関連ランキング:そば(蕎麦) | 中軽井沢駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

新潟市中央区のカフェ「Season」でランチ

image
先日、ランチを食べに新潟市中央区のseasonに行ってきました。

珍しくお店のフレンチトーストが食べたい、と柄にもなく思って調べたのがこの店。場所は新潟グランドホテルの隣というか裏ですね。ちょうど近くに用事があるから、と思って寄ってみました。

ちょうどランチタイムだったこともあり、店内は満席。カウンターなら座れるという事でそちらに通されました。ただし残念なことにランチタイムはランチメニューのみになってしまうようで、フレンチトーストはまたの機会にお預けになりました。う、うん、またランチ以外の時間帯に来ますよ…


image

image
で、オーダーしたのは私がオムライス、ツマが煮込みハンバーグ。量は私たちにはちょうどいいくらいでしたが、たくさん食べる方にはやや足りないかな、という感じかも。ハンバーグにはパンかライスのどちらかが選べます。

ランチにはサラダバーやスープがあっておかわり自由なのはすごくいいですね。価格はすべて1000円以上と安くはないんですが、先述の通りワンドリンク・スープ・サラダバーがついてこのクオリティならファミレス行くよりこっち行くよなあ、と。女性客中心で満席なのもうなずけます。

あえて難点を挙げるとすれば駐車場の台数が少ないことでしょうか。私が行ったときは店の前の駐車場は満車でした。ランチタイム限定で使える駐車場が近隣にあってそちらに停めたんですが、その駐車場が狭くて車が大きめな方は非常に駐車に時間がかかると思います。あ、あと店内が完全分煙ではないのでそれも注意が必要かもしれません。

次はぜひフレンチトーストを食べに行ってみたいと思います。


レストラン | カフェ&パーティー シーズン【公式】

関連ランキング:ビストロ | 新潟駅白山駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

とらやの「小形羊羹 ラムレーズン味」を食べてみた

ラムレーズン、割と好きなんです。アイスでもラムレーズン味を好んで食べます。少し前になりますが、そんな時に読んだのがこの記事。


ようかん×ラムレーズンが想像以上にマッチした、とらやの「ラムレーズン」を食べてみた - GIGAZINE


これ食べてみたいけど新潟で売ってないかな、と思って調べてみたら新潟伊勢団で購入できるらしいので早速買ってきました。


DSC08272.JPG

虎屋の羊羹、恥ずかしながら初めて購入しました。紙袋の模様が「虎」なんですね。いかにも強そうで良いです(何


DSC08274.JPG

せっかくだから、ということでラムレーズン以外の味も購入。おもかげ、はちみつ、夜の梅、新緑、紅茶。ラムレーズンは念のため(?)3本購入しました。ラムレーズンはパッケージにもラムレーズンがあしらわれているのがいいですね。


DSC08275.JPG

他の羊羹は賞味期限が1年なんですが、


DSC08276.JPG

ラムレーズンに限っては賞味期限が半年なので注意して下さい、と店員さん。


DSC08277.JPG

DSC08278.JPG
よくコンビニで売っているミニ羊羹とほぼ同じサイズと思われます。価格はコンビニだと60円位、こっちは260円。4倍以上ですよ。


DSC08279.JPG

DSC08280.JPG
DSC08282.JPG
ひとくち食べてみる。いつも思うんですけど歯並び悪いなあ…こういう写真って出さないほうがいいのかしら。


味は美味しいですマル。えっと、ラムレーズンの香りは割とほのか。個人的にはもっと強くても大丈夫。羊羹とラムレーズンという一見以外にも思えるこの組み合わせですが、結構合うと思います。でもワタシの好みのようにラムレーズンをもっと強めにすると本来の羊羹の風味が損なわれてしまうのでこのバランスが望ましいんでしょうね。ミニサイズですが、胸焼けしますからあまりたくさんは食べられませんし(涙)、お手軽に購入できるのでちょっとした贈り物にもいいかもしれません。せっかくなので美味しいお茶を入れてもらっていただきました。買いに行ったのは1ヶ月以上前なんですが、なんだか食べきるのがもったいなくてラムレーズンだけもう1本残してあります。我ながらみみっちいと思います。


小形羊羹 ラムレーズン | 羊羹 | とらやの和菓子|株式会社 虎屋

↓こっちはラムレーズンは入っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

新潟市万代の「HUNGRY」で0.75ポンドステーキを食う

久しぶりに肉を食べてきました。

「2月29日はさぼる日」という企画を先日見ていて、月末月初は絶対にサボれない身としては「いいなあ」としか思えなかったんですが、平日に休日出勤した分の代休を取れるからその時にサボっているつもりになってなにか普段できないようなことをしてみようか、と思ったのがきっかけです。

肉を食うのが普段できないことか、って?できなくはないけど、一人で出かけて行って


IMG_6457

選んだお店は新潟市万代の「HUNGRY」。名店です。一度も行ったことないけどな…


IMG_6458


IMG_6456

そうそう、以前この近所に勤めていたことがあったんですよ。こんな店あったな、と近くまで来て思い出しました。ディスプレイは魅力だったんですが、結局一度も入ることなくその内に会社自体が引っ越してしまいました。


入ったのはランチタイム真っ盛りの12時過ぎ。席を待つ人が店の外まで溢れていて、普段だったら並んでまで食べることはあまりないんですが「たまにそういうのもいいかな」という心境になったのでそのまま待ちます。一人だったので、待つこと10分ほどでカウンター席に通されます。


IMG_6452

オーダーしたのは0.75ポンド(約340g)ステーキ。名物は1ポンドステーキらしいんですが、正直言って食べきれる自信がなかったのでとりあえず様子見で。ちなみに塩コショウされていないので、自分で塩、ガーリックパウダー、特製ダレなどで好みの味に仕立てます。


IMG_6453

焼き方はおすすめされていたミディアムレアをオーダー。中はこんな感じでワタシにはちょうど良かったです。写ってないけど、ライスとサラダも付きます。うんうん、いかにも肉って肉だ。


IMG_6454

ごちそうさまでした。ここまでで所要時間15分程度。あれ、なんだろう……意外とペロリと行けた気が…


IMG_6455

コーヒーが付くんですが、この日はわりと温かかったので珍しくアイスコーヒーをチョイスして口の中をさっぱりと。


本当に久しぶりにガッツリとステーキを食べました。満足です。この調子なら1ポンド行けるかなあ、と思ったんですが徐々にボディブローのように効いてきて夕飯は食べられませんでした(笑

関連ランキング:ハンバーグ | 新潟駅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

フルーツパーラーむらはたのケーキ

先日金沢に行った際の続きです。

近江町いちば館のすぐ近くに果物屋さんが直営しているパーラーがあると聞いて訪問したのですが…なんと店の外まで行列中。パーラーは2Fにあるんですが、2Fから階段を降りてきて1Fのところまで列ができていました。あとで1Fのケーキ売り場の店員さんに聞いたら実際は1時間も待たないらしいけど、時期が時期だけに寒いし、例によって雨は降ってるしであっさりと並ぶのを諦めて1Fでケーキを買っていくことに。クオリティは同じだろうし、季節が冬なので、荷室ならクルマの中に持ち込んでも多分新潟まで持つだろうし。


IMG_6321

なんかもうね、ケーキの一切れの大きさが凄い。オシャレ系なケーキ屋さんではデジカメのバッテリー2つくらいの小さなケーキが500円以上することもザラですが、そんなケーキ屋さんをあざ笑うかのようなこの豪快な大きさ。うん、町のケーキ屋さんはこうじゃないと。

当然、果物屋さんだけあって殆どのケーキにはふんだんにフルーツが使われています。その使われ方がなんとも贅沢で、こんなにフルーツ乗っててこの価格でいいの?と思わずにはいられない感じでした。


DSC08197.JPG


DSC08202.JPG

例によって写真撮り忘れてますが、もっと買ったんですよ。写真撮る前に食べてしまったんですけどね…使っているフルーツの量もさることながら、質が素晴らしいです。これだけ新鮮なフルーツをこれだけたくさん使ってこのボリュームのケーキで1個400〜500円くらいですよ。確かにスポンジやクリームの質はもっと優れているケーキ屋さんはあると思うんですが、そういうケーキとはまた別のありようかな、と思います。次はパーラーでパフェを食べるのが目標、かな。ワタシ、果物アレルギーなので食べられる果物は少ないんですけどね。


公式サイト:フルーツむらはた




関連ランキング:フルーツパーラー | 北鉄金沢駅金沢駅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

田中屋本店のいちご大福

新潟市内に12店舗を展開している和菓子屋さん「田中屋本店」でいちご大福を買ってみました。

DSC08225.JPG

「ゆきうさぎ」という名前で確か1つ180円だったはず。いちごを包み込むのではなく、パックマンのように割ってその間にいちごを挟み込む方式です。

ワタシは和洋を問わず甘いものは大好きですが、ツマはどちらかと言えばケーキが専門(?)で和菓子はそんなに好んでは食べません。が、珍しく食べるのがこのいちご大福です。コンビニなどで売っているものと比較してもそんなに割高ではないし、何よりもいちごはとびきり新鮮だし酸味とあんの甘さのバランスが素晴らしい。組み合わせの妙というのか。あんこといちごがこんなに合う、というのは食べてみるまでわからない組み合わせですよね。見た目で敬遠していて、初めて食べたのは大人になってからだった気がします…


公式サイト:越後名物笹だんごの田中屋本店◆新潟土産笹団子の店

関連ランキング:和菓子 | 新潟駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

10年ぶりに東横でみそラーメン

10年ぶり(もしかしたらもっと?)に東横でみそラーメンを食べてきました。

ちなみに東横のサイト、

新潟を代表する割りスープ付き濃厚味噌ラーメン | ラーメン 東横

では、店舗一覧には紫竹山店、愛宕店、寺尾店、白根店の4店舗しか出ていませんが、今回訪れたのは元祖とも言える駅南(笹口)店。今から20年以上前に友人に連れられて初めて訪れた店でもあります。その時から「新潟市の味噌ラーメン」と言えば東横は代表的な人気店で、まだ10席位の小さな店舗で沢山の人が行列を作っていたのを思い出します。あれから店舗数は増えましたが、どうも他の店舗とこの駅南店で経営は別のようですね。


image

ツマもワタシも頼んだの特性野菜みそラーメン。もやしと炒めたキャベツがたっぷり、それにチャーシューが乗っています。


image

特筆すべきはこの麺の太さ。初めて見た時は「うどん!?」と思わずにはられませんでした。

奥に見える白い丼は「割りスープ」です。かなり濃厚な味噌味のスープなので、割りスープで自分の好みの味に調整して食べるのも特徴です。昔は薄めずに平気で食べていたんですが、久しぶりに食べてみてこれはやはり「薄めて食べるべきもの」だと感じましたね。もしタイムマシンがあるならあの頃の自分に言ってやりたいです、「薄めて食え」と。

お昼ごはんもおやつもしっかり食べたので、あまりお腹は空いていないつもりだったんですが、食べ始めるとあっという間に完食してしまいました(ダイエットどこ行った…

ここ10年位で新潟県内はものすごくラーメン店が増えて激戦区になり、昔良く食べに行っていた店も気が付くとなくなってたりすることも珍しくありません。そんな中、あの頃の味も店舗もそのままで、なんだかノスタルジーに浸ってしまうひとときでした。レジ前にはタレントのサインが並んでいます。昨年のライブのMCでも触れられていましたが、スキマスイッチの大橋さんもただ一人写真付きでサインが並べられていました。あ、そうそう、ちなみに女性には食後にアイスがサービスされます。

ご馳走様でした。

関連ランキング:ラーメン | 新潟駅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

金沢市役所近くの甘味処「つぼみ」

旅先の楽しみといえばやはり食事。金沢は新鮮な魚介類も魅力ですが、中田屋のきんつばなどの甘味も充実している印象があります。


IMG_6312

で、美味しそうだと思って寄ったのがこちらのつぼみ。金沢市役所のすぐ裏手にあります。


IMG_6311

店内は落ち着いた雰囲気。席数も少なく、いい感じです。回転はそれなりに早めなようで、食べてる間にも次から次へとお客さんが。


DSC08159.JPG

ワタシがオーダーしたのはくずきりとぜんざいのセット。メニューを見ると、セットが充実していますね。


DSC08163.JPG

くずきり、柔らかい!鍵善良房のくずきりも美味しいですけど、ここのも美味しい。


DSC08161.JPG

ツマは本蕨もち。たっぷりのきなこに、これまた黒蜜をたっぷりかけていただきます。


寒い冬だったので、セットのぜんざいも堪能しました。それ以上糖分いらんやろ、というご指摘はもっともだと思いますがたとえそうだとしても甘いモノが食べたいんだあああああ(心の叫び

というわけで今回は食べられませんでしたが、次回金沢訪問の際にはパフェにもぜひチャレンジしてみたいと思います。


公式サイト:和カフェ 金沢 つぼみ|本葛と本蕨 素材にこだわる、和スウィーツのお店




関連ランキング:甘味処 | 野町駅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

小嶋屋のそば大福

年末は実家に小嶋屋の蕎麦とそば大福をお歳暮として贈るのが恒例になっています。

ワタシは大晦日は大体食べて飲んでパンパンになっていて年越し蕎麦なんてどこにも入る余裕が無いので、自分用には買ったことがありませんでした。が、何かの気まぐれで今年は「買ってみようかな」という気になったので実家に贈るついでに自分用にも注文。

届いたのがこちら。

image

1個なくなっているのは写真を取るのを忘れた食べてしまったから(恥

image

うん、美味しい。思ったより蕎麦の香りはしませんね…ブラインドテストしたら普通の大福と違いを見つけられるかどうかワタシは自信がありません。素朴だけど、丁寧に作ってあって甘さは控え目。送りつけておいて今更言うのも何ですが、意外と美味しい。ということで年が明けたばかりですが、今年の年末も自分の家用に買ってしまいそうな気がしています。


越後十日町 小嶋屋|こだわり十割|新潟県元祖へぎそばの蕎麦屋


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧