« 2018ロシアワールドカップ アジア2次予選組み合わせ決定 | トップページ | バスマット「SUSU」購入 »

2015年4月15日 (水)

ギターペダル型ドラムマシン「BeatBuddy」

世界初のギターペダル型のドラムマシン BeatBuddy | Digiland (デジランド) 島村楽器のデジタルガジェット情報発信サイト

Singular Sound(シングラー・サウンド)が、思い通りのタイミングでフィルイン、パターンチェンジ、シンバルのアクセント、ブレイクをハンズフリーで足元から操作できる。ライブ感溢れるリアルビートをプレイしてくれる感覚直結型のドラムマシン「BeatBuddy(ビートバディー)」を発売します。


¥


ドラムマシンはいろいろな種類がリリースされていますが、エフェクターと同じペダル型、というのはあまりない気がします。でも、ギタリストをターゲットにしているのであれば足で操作できるという点はポイントが高いと思います。また、オプションのフットスイッチを接続するとタップテンポ入力、ブレイク、シンバルが使えるというのも気が利いている、というかそこまで行くともう「ギタリスト兼ドラマー」みたいな感じになってる気も。

この手の機器はPCと連携できて、PCで編集したファイルを戻すことができるのも最近の機器としては必須ですね。

SINGULAR SOUND | BeatBuddy | 製品情報 | 株式会社オールアクセス


価格は¥37,000で、想像してたよりは少し高め。実物をちょっと見てみたい感じですね。新潟の島村楽器でも入荷するのかなあ。


|

« 2018ロシアワールドカップ アジア2次予選組み合わせ決定 | トップページ | バスマット「SUSU」購入 »

ギター・楽器」カテゴリの記事

欲しいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターペダル型ドラムマシン「BeatBuddy」:

« 2018ロシアワールドカップ アジア2次予選組み合わせ決定 | トップページ | バスマット「SUSU」購入 »