« スキマスイッチ「空創クリップ」購入 | トップページ | 田中亜土夢、HJKヘルシンキ入団へ »

2015年2月 9日 (月)

象印ステンレスフードジャー SW-HA55-XA 購入

珍しく量販店の店頭で購入。

スープジャーを検討していた、というのは以前のエントリで書いたとおり。いつものようにヨドバシ・ドット・コムで発注したんですがタイミングが悪くメーカー欠品中で次回の入荷がいつになるか分からないとのこと。外出中に立ち寄った量販店でチェックしてみたらあったので、そちらで確保してヨドバシはキャンセルしました。

早速持ち帰って、開封。


DSC06494.JPG

左から外箱、本体、レシピ集。


DSC06495.JPG

オリジナルレシピ集はCOOKPADとコラボした本格派。


DSC06496.JPG

DSC06497.JPG
中身はこんな感じ。個人的にはもっとズボラなメニューがあっても良かったかな、という気がします。


DSC06499.JPG


DSC06500.JPG

蓋を外したところ。


DSC06502.JPG

DSC06504.JPG
飲みくちのところが樹脂製の別パーツになっているところが特徴。確かに冬はこの方が冷たくなくていいかも。この部分の取り外しは比較的容易です。


DSC06508.JPG

容易じゃないのはこちらの部分。


DSC06509.JPG

製品マニュアルによればこんな感じで蓋も分解できるらしいんですが…


DSC06510.JPG

バラすのには結構コツがいる感じ。


結局この製品を選んだ決め手は容量でした。550mlというこの手のスープジャーの最大容量で、これくらいあればスープだけでも昼食として成立させることが出来そうだったので。早速会社に持って行っていますが、この寒い季節に温かいスープで昼食、というのはかなりいいです。夏は夏でまた冷たいスープにするとか麺にチャレンジする、という方向性もあるようで今から楽しみだったりします。

もう少し使ってみたら感想はまた別途書く予定。


|

« スキマスイッチ「空創クリップ」購入 | トップページ | 田中亜土夢、HJKヘルシンキ入団へ »

料理・キッチン用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 象印ステンレスフードジャー SW-HA55-XA 購入:

« スキマスイッチ「空創クリップ」購入 | トップページ | 田中亜土夢、HJKヘルシンキ入団へ »