« 【祝】ブログ開設3周年 | トップページ | サッカー日本代表、メンバー発表 »

2014年8月27日 (水)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 12巻 めぐりあい宇宙編 愛蔵版 購入

届いたー。
ヨドバシ・ドット・コムで購入。

ついに完結しましたね。11巻を購入したのが2012年の9月。単行本は買わずに愛蔵版だけで読んでいたので、この2年間続きをひたすら待ちわびていたというね…

11巻でもうガンダムが大破してしまい、あと1巻ここからどうやって持たせるんだろうと思ったら本編は約半分の220ページほどで終了。後の半分は3篇の前日譚・後日譚で構成されています。一番最後に収録されている描き下ろしのエピソードはフラウとハヤト・コバヤシとアムロが日本を観光する(?)話ですが、全編ほとんどギャグです。だけど、「サイド7に行きたい」というアムロの最後のセリフのシーンだけがやたらと重く感じます。でもゼータでアムロが登場した時はそのまま地球に勤務している状態でしたから、その願いは叶わなかったわけですが。これが最後でいいの?とも思いましたがガンダムなんだからシャアやカイではなくやはりこれでいいんでしょうね。

物語の展開も登場するメカのデザインもこれまで馴染んだものとは若干異なっていて読み始めた当初は違和感を拭えませんでしたが、読み終えた今はさほど感じなくなっています。安彦さんが描くガンダムをもっと観ていたい気もしますが、かといってガンダムの他のシリーズも軒並みコミカライズされているみたいですし、1st以外だと違和感はもっとあるでしょうしねえ。

これでまた一つ収集していた漫画が完結してしました。いや、とっくに完結していたんでしょうけど。この愛蔵版は本としてずっと所有していたくなる、所有欲を満たされるという感じの丁寧な装丁なので、今のところ自炊する予定はなし。そして完結した後の寂寥感に浸る間もなく、早速1巻からまた読みなおしています。



|

« 【祝】ブログ開設3周年 | トップページ | サッカー日本代表、メンバー発表 »

」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 12巻 めぐりあい宇宙編 愛蔵版 購入:

« 【祝】ブログ開設3周年 | トップページ | サッカー日本代表、メンバー発表 »