« 万城目学「偉大なる、しゅららぼん」読了 | トップページ | コタツでの仕事用にコクヨデスクマットつや消しタイプを購入 »

2014年4月18日 (金)

裁断機の斜め裁断が気になったので、ゴムを取り付けてみた

DSC04987.JPG
Amazonで購入。

書籍を自炊するようになってほぼ1年が経過しました。裁断もスキャンも始めた頃と比べればそれなりに慣れてきたと思います。最近は設定もあまりいじることもなく単なるルーティン作業として淡々とこなすだけだったんですが、そんな中で少しだけ気になっていたのが、裁断した時の切り口が若干斜めになること。


DSC04990.JPG

こんな風に。

斜めになってしまうと、本の最初の方と最後の方でページの幅が変わってしまうことになります。そうするとスキャナの用紙ガイドの中で遊びが発生することになり、紙が斜めに給紙されたりします。あとで自炊した本を読んでいる時に、本が微妙に斜めになっているとやっぱり気になる事もあるんですよね。

で、ちょっとググってみたら裁断機にすべり止めゴムを貼る、という裏ワザが効果的らしい。なるほど…


DSC04992.JPG

というわけで早速購入。今回購入したのは幅10cm✕長さ2mのタイプ。こんな感じで折りたたまれて入っています。厚さが0.5mmなので、上下に貼ると約1mm裁断できる本の厚みが減ることに。結構、高さがギリギリ、ということは多いので地味に痛いんですが仕方がないところ。

DSC04993.JPG
裏の剥離紙には使い方が記載されています。細かく書かれていて、好印象。

DSC04999.JPG
実際に貼ってみる。これは裁断機側に貼ったところですね。一面に全て貼ってしまうと、文庫本などのサイズの小さい本を裁断する時に邪魔になりそうなので、2cmほどカットして貼り付けました。


DSC04996.JPG

そして写真だとわかりにくいんですが、裁断する際に上から本を押さえる部分にもすべり止めゴムを細くカットしたものを貼っています。


DSC05002.JPG

そして、滑り止めのゴムを張ったあとで裁断したもの。多少は良くなりました。
場合によっては今までどおり切り口が斜めになるケースも有るんですが、明らかに以前よりその頻度が下がっています。

「こんなもんなんだろう」と今まで放っておいたのが悔やまれますね。もっと早くやっておくべきだった、と反省しきり。

|

« 万城目学「偉大なる、しゅららぼん」読了 | トップページ | コタツでの仕事用にコクヨデスクマットつや消しタイプを購入 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裁断機の斜め裁断が気になったので、ゴムを取り付けてみた:

« 万城目学「偉大なる、しゅららぼん」読了 | トップページ | コタツでの仕事用にコクヨデスクマットつや消しタイプを購入 »