« 映画「笑の大学」 | トップページ | 桜玉吉「漫喫漫玉日記 四コマ便」購入 »

2014年1月11日 (土)

中村弦「ロスト・トレイン」読了

Amazonで中古を購入。

年の離れた友人が疾走した後を追って幻の廃線跡を若い知り合ったばかりの男女二人が探し求め、旅をするというストーリー。タイトルにトレインが入っていることから推測できる通り、主要な登場人物の内、鉄ちゃんの割合が多いです。ワタシは小さい頃は鉄分多めだったんですが成長とともにそれも薄れてしまったのでそうでもなかったんですが、鉄道ファンならワタシが見出だせなかったような楽しみも見出だせるのかな、と思っています。

ジャンルを意識する必要はあまりないのかもしれませんが、あえて言うならジャンルは(多分)ファンタジー。序盤から中盤までは完全にミステリー仕立てなんですけどね。序盤のストーリーの進み方がやや都合が良すぎるかな、という印象を少し受けましたがそれを言いだすと小説は多かれ少なかれそういうところはありますし、これくらいは許容範囲なのかな。

中村弦さんの本は初めて読みましたが、文章は描写と会話とのバランスが良くて、読み進めるのには全く苦になりません。会話が多すぎても描写が多すぎてもなんとなく違和感が残って話の本筋に集中できない感じがあるんですが、この方の本はそういう印象は受けませんでしたね。癖がないというか、ワタシには非常に読みやすい表現、文体でした。

それにしても中盤から終盤にかけては非常にグイグイと話に引き込まれる感じ。今週末の旅行のお供にしようと思って購入したんですが、面白かったのであっという間に読み終えてしまいました…他の本を買わないと。



|

« 映画「笑の大学」 | トップページ | 桜玉吉「漫喫漫玉日記 四コマ便」購入 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中村弦「ロスト・トレイン」読了:

« 映画「笑の大学」 | トップページ | 桜玉吉「漫喫漫玉日記 四コマ便」購入 »