« 2013 Jリーグ第14節 アルビレックス新潟 vs 柏レイソル | トップページ | バンダイチャンネルで懐かしのアニメにハマる »

2013年7月 8日 (月)

ノイズ・パーカッションDrum Thing Mini 「EF105M」発売

これ、ちょっと面白そうですね。


指でドラム!?Electro-Faustus社よりDrum Thing Mini 「EF105M」発売 | Digiland 島村楽器のデジタルガジェット情報発信サイト

Electro-Faustusは、アメリカのエフェクターメーカーでノイズマシンなどの一風変わったデジタルガジェットを手頃な価格で提供しているメーカーでもあります。

今回発売された「Drum Thing Mini」はその「Drum Thing」のミニバージョンモデル。指などでドラムをするのに便利で、音楽が流れているとついつい指でリズムをとってしまう方や、指で複雑なリズムができる方にはピッタリの製品ではないでしょうか。


単機能もここに極まれり、という感じのデバイスというかエフェクターというかガジェットというか。電源不要で、アンプにさえ繋げばあとは叩くだけで音が出るというシンプルなデバイス。



やっぱりそのままだと音色がシンプルすぎる感じなので、音を加工するエフェクターと、ルーパーは必須な気がします。っていうか単機能で価格も安いのは分かるんですが、ルーパーは内蔵してくれた方が使い勝手はいいんじゃないかなあ…まあこれの延長線上にあるのがWave Drumだという考え方もあるか。アンプに繋がないといけないのは手間なんですが、アンプとスピーカー内蔵にしちゃうとこの価格では発売できないでしょうし、痛し痒しというところですね。


|

« 2013 Jリーグ第14節 アルビレックス新潟 vs 柏レイソル | トップページ | バンダイチャンネルで懐かしのアニメにハマる »

ギター・楽器」カテゴリの記事

欲しいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノイズ・パーカッションDrum Thing Mini 「EF105M」発売:

« 2013 Jリーグ第14節 アルビレックス新潟 vs 柏レイソル | トップページ | バンダイチャンネルで懐かしのアニメにハマる »