« スキマスイッチ10周年記念でサイン入りGibsonグッズが当たるキャンペーン | トップページ | スガシカオと鉄拳がエスカップのCMでコラボ »

2013年7月11日 (木)

エアコンの調子が悪くて震える2013年の夏

タイトルに特に深い意味はありません。

我家のリビングのエアコンは1999年製。メーカーは一応地元ということでコロナ。

14年間もの間に何度かの修理を重ね、騙し騙し使ってきたのですがここ数年はその頻度が高くなってきていることは決して気のせいではありません。何年か前に修理した際に、修理担当者からは「もう部品のメーカー在庫がないので、次に故障したらもう直せないかもしれません」とステキな最後通告を。くそう、人間の知恵はそんなものだって乗り越えられる!(違

それ以来、夏が来る度にエアコンの調子に一喜一憂する日々が続いているわけです。なんだか今日はエアコンの調子が悪そうだな、と思うと優しく本体を撫でさすって甘い言葉を囁くという戦法で何とかここまで延命したわけですが(注:嘘です)そろそろそれも限界のよう。そういえば今シーズンはまだテストしてなかったと思って付けてみたら明らかに風が冷たくない。気のせいだと思いたい自分がいるけど絶対に気のせいではない感じ。目一杯で1時間ほど運転しても29度の室温が27度くらいにしかならない。あうううう。

まだ北陸地方は梅雨明けしていませんが、どうも今年の夏は今のところは暑くなりそう。そういえば2010年の記録的猛暑の時も結構悶絶してたんですよね。今のザクには大気圏を突破する性能はエアコンで夏を越えるのは厳しそう。

ウチの設置条件を満たす200Vで木造18畳タイプのエアコンというとヨドバシ・ドット・コムだと13万円程度からみたい。夏にエアコン買うのってあまり賢い買い方ではない気がするけど、身から出た錆だから仕方ないか。レンズ2本くらいの(ry

ということでまだ買っていませんが、買ったら部屋だけではなく財布の中身まで大幅に涼しく、どころかアクシズが堕ちた後の地球のような状況になりそうな今年の夏の予感でした。

|

« スキマスイッチ10周年記念でサイン入りGibsonグッズが当たるキャンペーン | トップページ | スガシカオと鉄拳がエスカップのCMでコラボ »

欲しいもの」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアコンの調子が悪くて震える2013年の夏:

« スキマスイッチ10周年記念でサイン入りGibsonグッズが当たるキャンペーン | トップページ | スガシカオと鉄拳がエスカップのCMでコラボ »