« 無印良品の「人をダメにするソファ」 | トップページ | BOOGIE HOUSEシルバー会員証、届く »

2013年6月 2日 (日)

20cmのフライパンをリプレース

DSC03143.JPG
約5年間使用してきたフライパンですが、最近は特に餃子とか目玉焼きとかありとあらゆるものへの焦げ付きが目立つようになってきたので観念してリプレースしました。

何故かアマゾンでは売っていなかったのでケンコーコムで購入。

購入したのはダイヤアルミというメーカーのウィニープロHGという製品で、サイズは20cm。ウチの使用頻度は毎日かかさず使う、という程はないので、5年はきっと長く使えている方なんだと思います。


DSC03085.JPG

DSC03086.JPG
金属ヘラOK、とありますが実際に使ったことはありません。いくら大丈夫と書いてあってもシリコン製の方がダメージが少なさそうな気がしてですね。テフロンはプラチナプラス。テフロン加工の中では一番上のグレードのようです。


DSC03093.JPG

柄はステンレス製。フックに掛けられるように大きめの穴が開いています。「20」というシールはサイズを示しているらしい。パッと見だと調理中に熱くなりそうな気がしますが…


DSC03097.JPG

実際はこのように中空構造になっているため、持つのに支障をきたすほど熱くなることはほぼありません。よほど長時間に渡って強火で使った時だけですね。


DSC03100.JPG

アルミのヘアライン仕上げが美しい。使っていくうちに汚れますけどね…深さはフライパンとしては普通だと思いますが、側面の立ち上がりの角度がやや急で、鍋肌から調味料を回し入れたり、オムレツを作ったりする用途には向きません。

このシンプルなデザインが好きで、同じシリーズでこの20cm以外に30cmも数年前から所有しています。その中間のサイズの26cmもホントは欲しいんですが、フライパンばかりあっても仕方ないので大は小を兼ねる、ということで20cm以上が使いたいときは30cmのフライパンを使うことで妥協しています。迷ったら大きい方(違

同じデザインでIH用もありますし、炒め鍋もラインナップされてるみたいです。炒めものは強火でやりたいんですが、鉄製の中華鍋はメンテナンスするのが面倒で次に買う機会があったら寿命が短いのを覚悟の上でこのシリーズの炒め鍋を購入しようかなと考え中です。


|

« 無印良品の「人をダメにするソファ」 | トップページ | BOOGIE HOUSEシルバー会員証、届く »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20cmのフライパンをリプレース:

« 無印良品の「人をダメにするソファ」 | トップページ | BOOGIE HOUSEシルバー会員証、届く »