« ジブリの小冊子「熱風」12月号特集 緊急PDF配信 | トップページ | 木製ミル専用トレー 購入 »

2012年12月27日 (木)

鼻毛カッターが壊れた

タイトル読んでそのままの内容です。

先日の事、少し鼻毛が伸びてきたので刈ろうかなと思って鼻毛カッターを手にしたものの、電源が入らない。以前から電源の調子が悪く騙し騙し使ってきたものの、完全に動かなくなってしまいました。

今使っている鼻毛カッターはいつどこでいくらで買ったとか、全く記憶にないくらい昔に買ったもの。多分、価格は数百円だったはず…

いつも早めに刈るようにしていたのでまだ鼻毛はそんなに伸びきってはいない。下から鼻の穴を覗きこむようにすれば少し出ているところがわかるかもしれないが、幸か不幸か身長は高くないしそんなシチュエーションも想像しにくい。しかも幸いというべきか仕事でもプライベートでも年末にはあまり人に会う予定がなく、壊れたのがこの時期だというのもなんだか天の采配のような気さえしてきます。ええ、誰にも会わなくても別に寂しくありません。…ちょっと煙が目に染みたようです。

鼻毛カッターといえばなんとなくパナソニック、というイメージ。パナソニックでは「エチケットカッター」という呼称らしい。うん、まあエチケットですよね。

例えばこんなの:ER-GN50

個人的に気になるのはカットクズよりも、めっきり増えてきた白い鼻毛がきちんとカットできるかどうか。まあ、構造的にいくらの鼻毛カッターでもそう差は無さそうなのでそういうところに期待してはいけないのかも。

と思って、漠然とパナソニックのサイトを眺めていたらなんと耳毛カッターなるものがあることを初めて知った。いつかそれを使う日が…来るのかしら。できるだけ先だといいなあ、と思う年末のある日でした。

|

« ジブリの小冊子「熱風」12月号特集 緊急PDF配信 | トップページ | 木製ミル専用トレー 購入 »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼻毛カッターが壊れた:

« ジブリの小冊子「熱風」12月号特集 緊急PDF配信 | トップページ | 木製ミル専用トレー 購入 »