« 初・コメダ珈琲で満腹になりすぎるの巻 | トップページ | ジャガイモが届きました »

2012年10月31日 (水)

三谷幸喜 むかつく二人、いらつく二人 読了

DSC01300.JPG

ツマが図書館で借りてきてくれました。

この本はリリースされているのはかなり前から知ってたんですが、内容が内容だけに買う程でもないのかなと思って(失礼!)長らくAmazonのほしい物リストに入ったままでした。

内容としては三谷幸喜さんと清水ミチコさんが二人でやっているラジオ番組の内容を文章にしたもので、番組のかなりゆる~い雰囲気が文章を通じてそのまま伝わってきます。お二人は仲がいいとは聞いてましたが、この遠慮のない感じはまるで身内、夫婦漫才みたいな感じでお腹を抱えて笑ったことも数度。この頃はまだ夫婦仲も順調だったのか、話題の中に小林聡美さんの話もよく出てきますね。

非常にサクサク読めて、あっという間に読了。

|

« 初・コメダ珈琲で満腹になりすぎるの巻 | トップページ | ジャガイモが届きました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三谷幸喜 むかつく二人、いらつく二人 読了:

« 初・コメダ珈琲で満腹になりすぎるの巻 | トップページ | ジャガイモが届きました »