« 上海問屋の1999円の撮影ブース | トップページ | ハッカ油 購入 »

2012年7月14日 (土)

二ノ宮知子 GREEN 購入

ebookjapanで電子書籍版を購入。

全巻揃えても4巻で、ちょっとした時間に読みきってしまえるボリューム。

のだめカンタービレを読んでる時から巻末の広告にこの漫画が出てたので以前から気になっていた漫画でした。(全く本題と関係ありませんが、「こうこく」で変換すると「公国」が第一候補になるのはガンダムクラスタだからではなくきっと某氏のせい…)

ツマがどこかで立ち読みしたらしく、「面白かったよ」といってたので購入を決意。決意ってそんな大げさじゃないか。場所を取るのも嫌なので電子書籍版で。

漫画は調理師学校に通う主人公の和子が、キャンプ先で農家の跡取り息子、誠に一目惚れして彼の気を引きたい一心で農業を手伝い始めて…というストーリー。

テイストはそのまんまのだめといってもいいくらいの感じです。作者が同じですから当たり前ですが。

あえてのだめと異なる点を探すとすれば、のだめよりも恋愛中心で話が進んでいくところでしょうか。主人公が農業の門外漢であるという点は現在二ノ宮知子さんが連載中の87CLOCKERSと共通ですが、特殊な分野を描く場合はこの方が読者へのその専門分野の説明が自然にできるからいいんでしょうね。最初から農業にかかわってる二人のラブストーリーだと話の発展が無さそうですし(笑

巻末にオマケ漫画がついていて、1巻の巻末でこの漫画を書くに至ったキッカケが書かれています。
畑作業がお好きだったとは…なんか意外ですね(笑



|

« 上海問屋の1999円の撮影ブース | トップページ | ハッカ油 購入 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二ノ宮知子 GREEN 購入:

« 上海問屋の1999円の撮影ブース | トップページ | ハッカ油 購入 »