« 光ポータブル PWR-Q200 開封編 | トップページ | ○○○○で演奏するギター!? »

2012年4月26日 (木)

のだめカンタービレの二ノ宮知子さんの新作、87CLOCKERS 1巻 購入

届いたー。

全巻揃えたくらい好きな漫画、のだめカンタービレ。
その作者である二ノ宮知子さんが満を持して(?)発表した新作がこの87CLOCKERS です。

ご本人もあとがきで「またいばらの道」と書いていますが、読む方も「なんでまたこのジャンルで?」という疑問がまず浮かびました。

単行本が発売されていたのは知っていたんですが、買おうかどうしようか迷っていました。が、こちらのエントリを読んで買う気に(なんてカンタンな…

「のだめ」二ノ宮知子氏の新作「87CLOCKERS」を読んだ戸惑いと興奮 :Heartlogic

どこまでも後ろ向きで流されやすい音大生の主人公が一目惚れした女性の為にオーバークロックの世界に足を踏み入れる、というストーリー。

PCにあまり興味が無い、知識がないという読者のために話と話の間のページ(正式名称はなんて言うんでしょうね)でパーツの解説がされています。

貧乏な女性とお金持ちの男性という組み合わせはのだめカンタービレと同じ。あ、貧乏な男性もいますね。ちなみにその貧乏な男性、MIKEが初めて登場するコマで彼が千秋に見えたのはきっとワタシだけではないはず(笑

まだ1巻なので、キャラも出揃ってるのか不明ですし、これからどう話が進んで行くのか先が読みにくいですが、次巻を早くも期待して待っています。



|

« 光ポータブル PWR-Q200 開封編 | トップページ | ○○○○で演奏するギター!? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレの二ノ宮知子さんの新作、87CLOCKERS 1巻 購入:

« 光ポータブル PWR-Q200 開封編 | トップページ | ○○○○で演奏するギター!? »