« iPad3発表 | トップページ | 鮮やかなカラーバリエーションのカポ »

2012年3月11日 (日)

斉藤和義ギターオークション1回目

始まって数時間で予算を大幅に超えるというね…

まあわかりきっていたことなので入札はしていません。

予想外にバリトン・ギターが高騰しましたね。カジノは順当、セイモア・ダンカンは意外と伸びなかった印象。落札された方、本当におめでとうございます。う、羨ましくなんかないんだからね!(強がり

落札時の金額はチェックできていないんですが、締め切り2時間前でバリトン・ギターは60万円オーバーでしたね。斉藤和義本人も3月3日の新潟のライブの時に「思った以上に入札金額が高くてビックリしてる」ってMCで言ってましたし。あ、ライブのレポートはツアー終了後にでもUPします。

そして今日20:00からは第2回目のオークションが始まっています。

個人的には2回目のほうが欲しいギターがたくさんあって、落札金額もこちらのほうが高くなるんじゃないかと予想しています。

今回も入札予定はありませんが(涙)、指を加えつつ高騰する入札金額を眺めていたいと思います。

|

« iPad3発表 | トップページ | 鮮やかなカラーバリエーションのカポ »

音楽」カテゴリの記事

ギター・楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斉藤和義ギターオークション1回目:

« iPad3発表 | トップページ | 鮮やかなカラーバリエーションのカポ »